消費者金融の裏側を知る 消費者金融だけがキャッシングではない ~ 消費者金融なら俺に聞け!

消費者金融なら俺に聞け!
消費者金融なら俺に聞け! >> はじめての消費者金融 >> 消費者金融だけがキャッシングではない

消費者金融だけがキャッシングではない

どこでキャッシングしたら良い?

キャッシングというと、消費者金融をイメージする人も多いと思いますが、最近では手軽な無担保ローンとして、生活に身近な銀行やクレジットカードを発行している信販会社でも消費者金融と同様にキャッシングサービスを展開しています。

また、無担保ローンでも個人向けのものと事業者向けのものが用意されています。その内容は、サービスや会社によって大きく異なるので、自分の利用に合ったところを選びましょう。

個人での利用か、事業利用か?

一般的にキャッシングでの融資は利用目的が制限されていませんが、「個人向け」「事業者向け」で借り方やサービス内容が大きく異なります。利用目的によっては、お得なサービスが受けられたり、金利が低くなったりすることもあるので、自分に合ったものを選びましょう。

個人向けローン

個人の私的利用のための融資なので、基本的に何に使っても特に問題ありません。
申込には個人の身分を証明するものが必要です。会社や場合によっては収入を証明するものが必要なこともあるので、確認しておきましょう。

事業者向けローン

個人事業主や自営業者を対象とした融資のため、利用は事業に関係するものに限定されます。
また、事業者向けローンには事業を行なっている証明となる書類などが必要になることが多いので、確認して準備しましょう。

業態による分類

キャッシングサービスを提供している会社は、主に以下の3つに分けられます。

銀行系

新生銀行レイク、オリックス銀行、楽天銀行など、有名な会社が多いので、世間体などのイメージも良好です。その上、金利も一般的に低めで総量規制の対象外なので、初心者にオススメの借入先です。

唯一のデメリットは、一般的に審査に時間がかかるので、即日融資が難しいところが多いことですが、最近では新生銀行レイクのように即日融資が可能な銀行も出てきています。

信販系

オリコやセゾンなど割とクレジットカードで有名な会社が運営しているものなので、イメージが良好で、審査も比較的早いことが魅力です。使い勝手も良く、借入に抵抗が少ないところがメリットです。以前は金利が割高だったようですが、最近では借入金額によっては銀行や消費者金融並みの低金利のところも増えてきています。

消費者金融系

アコム、アイフル、モビットなどの消費者金融が運営しているキャッシングサービスです。以前は、サラ金と呼ばれていて、昔の悪徳金融会社のイメージが強い人からは敬遠されがちな事と、総量規制の対象となっている事がデメリットですが、金利が一般的に低い事や、借入や返済の利便性の良さ、無利息期間キャンペーンなどでサービス面が抜群に良い事などが大きな魅力です。

さらに、イメージも昔とは比べ物にならないくらい、明るいものに変貌しています。

目的で選ぶ

会社で選ぶ

はじめての消費者金融

消費者金融の基礎知識

運営者情報 お問い合わせ Copyright © 2012 sirabeta.com All Rights Reserved.