消費者金融の裏側を知る 消費者金融でのキャッシングが怖いアナタへ ~ 消費者金融なら俺に聞け!

消費者金融なら俺に聞け!
消費者金融なら俺に聞け! >> はじめての消費者金融 >> 消費者金融でのキャッシングが怖いアナタへ

消費者金融でのキャッシングが怖いアナタへ

消費者金融は怖くない!

消費者金融でお金を借りると、自分の信用情報が傷ついたり、汚れたりすると思っていませんか?また、一昔前のイメージから、なんとなく怖いところだと思っている人も少なくないと思います。
しかし、それは全くの勘違いだということを知ってほしいと思います。

実際、消費者金融でキャッシングをしようと、銀行でローンを組もうと、正しい使い方をしている分には個人の信用情報の価値には全く関係ありません。つまり、どこでキャッシングしようと、個人の信用情報は同じということです。銀行や信販会社でローンやキャッシングをしても同じように情報機関に登録されます。

また、最近の消費者金融は昔のイメージを払拭するために大変な努力をしているそうです。初めて消費者金融の窓口に行った人は銀行のような対応の良さに驚くほどです。

もちろん、キャッシングサービスを提供する会社にはプライバシーや個人情報の管理をきちんと行なうことが法律でも義務付けられているので、消費者金融でも銀行や信販会社と同じように、厳重に個人情報を管理しています。

消費者金融の正しい使い方って?

正しい使い方をすれば、どこでキャッシングをしようと個人の信用情報は傷つかないことが分かりましたが、どうすれば正しく消費者金融を使うことができるのでしょうか。
それは、決められたことをきちんと守るというだけのことなのです。

消費者金融を利用する上での一番の決まりごとは、「借りたお金を決められた期日までに返す」というものです。銀行やクレジットカード、携帯電話料金の分割払いでも同じことですよね。
これがキチンとできれば、消費者金融でキャッシングをしても信用情報に悪い影響を及ぼすことはありません。

しかし、延滞や不払いが続くと事故情報として登録され、信用が落ちることがあるのは事実です。もちろん、これは銀行やクレジットカードなどの支払いでも同じことが言えます。
ルールに従って、きちんと対応することを心がけましょう。

目的で選ぶ

会社で選ぶ

はじめての消費者金融

消費者金融の基礎知識

運営者情報 お問い合わせ Copyright © 2012 sirabeta.com All Rights Reserved.